【簡単】【種明かし】マジカルセンス|難易度★☆☆☆☆|コインマジック|ステージマジック|おすすめマジックグッズ

今回解説する手品は[マジカルセンス(成金扇子)]です。

現象
センスでおまじないをかけると空中から100円玉が次々と現れます。最後に、現れた100円玉におまじないをかけると千円札に変化してしまいます。

特に難しい技法(テクニック)など使用すること無く簡単に演じることが出来ます。

大勢の人前で披露する時に、すごく重宝する簡単手品です。

 

この記事は

  • はじめて手品を覚える方
  • 大勢の前で手品を披露したい方
  • なるべく技法(テクニック)が少ない手品を覚えたい方
  • 繰り返し演じられる手品を覚えたい方
  • 準備がいらない手品を覚えたい方

 

以上に該当する方には、おすすめのマジックです。

ぜひマスターして覚えてください。

用意するモノ

 

マジカルセンス

センスの先に次々と100円玉が現れる、なんともうれしいマジック。センスは演技の前でも途中ででも、開いて見せることができるので、大変不思議です。「何か付いていますよ」と観客の方へセンスをやると、100円が出てきます。その100円をポケットにしまい、センスを伸ばすと、また100円が出てきます。取って調べても本物の100円玉です。そしてまた100円が……何回でも好きなだけ繰り返せます。 『扇子』と『お金』という観客の興味を引きやすい品物の組み合わせであることもポイント。お正月や、お祝いの場にもぴったりのマジックです。

透明アクリルコップ


コインマジックをするにおいて、コップ選びは重要です。

通常のガラスコップで演じるメリットは、「音がいい」という点があります。

デメリットは「割れやすい」という点です。

手品を覚えた手の頃は、間違ってコップを割ってしまいやすいので、アクリル製の割れにくいコップを使うことをオススメしています。

準備

 

マジカルセンスに100円玉2枚と千円札をセットしておきます。

写真を参考に100円玉と千円札をしてセットしてください。

↓↓↓↓   ↓↓↓↓

<限定公開>
パスワードを入力してください

 

 

演じ方

手品全体の流れは非常にシンプルです。

  1. センスの先に100円玉が現れる
  2. コップに100円玉を入れる
  3. 再びセンスの先に100円玉が現れる
  4. コップに100円玉を入れる
  5. 三度センスの先に100円玉が現れる
  6. コップを置く
  7. センスの先の100円玉を左手でつかみ取る
  8. コップに100円玉を入れる
  9. センスの先に100円玉が現れる
  10. コップに100円玉をい選れる
  11. 数回繰り返す
  12. 扇子を広げる
  13. 扇子をとじる
  14. センスの先に100円玉が現れる
  15. 左手で、100円玉をつかみ取る
  16. おまじないをかける
  17. 100円玉が1000円札に変化する

といった流れになります。

文章で読むと

「よくわかんな~い」

って感じですが、演じてみるとすぐに終わる手品でもあります。

 

それではもう少し、

マジカルセンスの演技に関して、

詳しく解説してましょう。

実演映像 マジカルセンス①

 

演技1 グラスへの100円玉の出現

右手にセットされたセンス、左手に100円玉とグラスを持って登場します

 

パスワードを入力してください

 

演技2 100円玉をつかみ取る

グラスをテーブルに置き、再びセンスの先にネタコインを出現させます

 

 

出現させたコインを左手でつかみ取りにいきます。

 

パスワードを入力してください

 

演技3 センスを広げて改める

千円札が見えないようにセンスを両手で開きます

 

パスワードを入力してください

 

 

センスを開き、千円札を左手で受けとったら、左手をさりげなく下げます

 

 

千円札を左手で持ったまま、センスを閉じます。

 

 

演技4 100円玉が千円札に変化する

センスの先にネタコインを出現させます

 

 

演技2の時と同様に、出現した100円玉をつかみにいきます。

 

 

100円玉をつかみ取る瞬間に、100円玉から千円札にすり替えてしまいます

 

 

変化した千円札をお客様に示して演技を終わります。

 

解説映像 マジカルセンス①

解説映像では、上記の演技だけで無く、

「コップにコインがたくさん出続ける演技」も特別に解説しています。

ぜひ動画をご覧いただき、マジカルセンスをマスターしてください

↓↓↓↓   ↓↓↓↓

<限定公開>
パスワードを入力してください

 

 

 

ちょっといい話 動画あり

マジカルセンスは、上記の解説映像のようにしっかり準備して演じるだけではありません。

 

100円玉と500円玉さえあれば、

いつでもすぐに繰り返し演じる方法もあります。

下の演技を参考にして、ご自身の手品にご活用ください

↓↓↓↓   ↓↓↓↓

<限定公開>
パスワードを入力してください

 

 

 

たきかわ
マジカルセンスは、現象がわかりやすい手品です。今回解説した手品はとても簡単で小学生でもすぐに披露できてオススメです。
あや
演じ方って、ほかにも色々あるんですか?
たきかわ
そういったご質問は、気軽に下のコメント欄に書き込みください。お返事させていただきます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA